グラフェン3D、3DプリントLED照明と多機能3Dプリンターの特許を申請

Graphene 3D Lab Inc.-Graphene 3D Lab Files Patent Application fo
ニューヨークに拠点を置く3Dプリンター用高機能フィラメント開発ベンチャー企業のグラフェン3Dが、3DプリントLED照明と多機能3Dプリンターの特許を申請した。

仮申請の形で申請された内容は、グラフェン素材を使ってオーガニックLED照明を同社が開発中の多機能3Dプリンターを使って製造するというもの。特許申請書には複数の素材吐出技術、ロボット操作技術、レーザーおよびUV効果機能が含まれている。

同社が開発中の多機能3Dプリンターを使うことですぐに使用できるLED照明を3Dプリントすることができるとしている。

同社が開発中の多機能3Dプリンターの詳細な内容については、価格も含めて、現時点では明らかにされていない。

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る